1980年代国鉄撮影日記 番外編 2

1980年代国鉄撮影日記(https://1980jnr.net)の番外編。 残り少ない国鉄型を追っかけます。番外編なので私鉄・JRも載っけます。

JR西日本

米子付近のEF64(2011-10.29)

2011年秋の出雲市・米子エリアに残る国鉄型編(2)を更新しました。
6月1日に先駆け公開します。こちらをクリック。
お召撮影前に、米子エリアに残るキハ47を撮影しまくった3日間の記録です。
こちらでは、未掲載のEF64を何枚か。

米子駅に進入するEF64 51

111029017
 
111029005
 
111029025
 
伯耆大山駅で特急おきキハ187に抜かれるEF64 59

岡山駅に発着するサンライズ瀬戸・出雲(2021-3.29)

春休みに泊まった岡山の「ANAクラウンプラザホテル岡山」から見える「サンライズ瀬戸・出雲」。
この時撮った、中国地方の国鉄型をアップしました。
こちらをクリック。

2021-3.29 岡山駅
22:22 サンライズ瀬戸到着 285系
20210329_290

22:26 サンライズ出雲到着 285系
20210329_301


2021-3.30 岡山駅
6:51 サンライズ瀬戸発車 285系
20210330_038

6:54 サンライズ出雲発車 285系
20210330_045


KATO Nゲージ 285系3000番台 サンライズエクスプレス (パンタグラフ増設編成) 7両セット 10-1565 鉄道模型 電車
KATO Nゲージ 285系3000番台 サンライズエクスプレス (パンタグラフ増設編成) 7両セット 10-1565 鉄道模型 電車

えちごトキめき鉄道413・455系甲種(2021-4.9)

えちごトキめき鉄道への413・455系甲種回送運転の報を受け、年休をとり前日22時に出発。途中Mを拾って中央道・安房トンネル経由で未明の富山着。仮眠をとり、松任には8時過ぎに着いた。
続々と撮影者が集まり50名程が待ち構えた。19番線から出ると情報が走りスタンバイしていると、奥の10番線からDE10に牽かれて出場してきた。

松任工場
9:53 10番線よりDE10 1035に牽引されて出庫
20210409_056


20210409_066


車内からは気になるサボが表示されていた
20210409_108c
20210409_110c


松任駅に入るのを見届けて、高速に乗り呉羽へ向かった。撮影者はこちらも50名程いたが、あいの風とやま鉄道の社員の神対応で、和気あいあいと撮影できた。さらに高速で東へ。

呉羽~富山
13:08 9561レ EF510 510+413・455系4両
20210409_164c


青海~糸魚川 姫川鉄橋
14:35 9561レ EF510 510+413・455系4両
20210409_179c


20210409_197


姫川鉄橋と梶屋敷で撮って、締めは谷浜俯瞰だ、風が冷たい。

梶屋敷~浦本
15:11 9561レ EF510 510+413・455系4両
20210409_220c


20210409_243


有間川~谷浜
16:01 9561レ EF510 510+413・455系4両
20210409_748


20210409_266


その後、直江津の入換を17:30まで見て終了。最後はピット側へEF510がそのまま牽引して行った。
天気はイマイチだったが、盛り沢山の一日だった。運転開始が待ち遠しい。

直江津駅
20210409_315

 
20210409_353

 
20210409_335

20210409_334

 
20210409_374

20210409_389

DLやまぐち号 DD51 1043 2日目

昨夜の強風からの大雨が昼過ぎまで続き、往路はびしょ濡れで撮影。
復路は薄日も射して快適に撮影。
地獄と天国を味わった一日。写真は往復一枚ずつ。
16169362422271828924661


1616936175428-1781907425

DLやまぐち号 DD51 1043

この春の目玉企画を撮りに1,000キロ走って山口へ。
初日の往路は仁保スタート。長門峡は桜と絡めた。
復路は城めぐりのついでに、津和野城からの一発狙い。
写真は津和野駅で、キハ40-2001と並ぶ DD51 1043。
KIMG4130
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
鉄道コム

楽天市場
最新コメント
アーカイブ
メッセージ

名前
本文
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ